ハウス管理「アグリモート」

アグリモート・デモンストレーション

デモボタン
※実際に稼働中のハウスの為、デモユーザーでは制御操作を禁止させて頂いております。
※表示されている温度、湿度、その他センサーも現在の実測値が表示されます。
※夜間のカメラは暗くて見れません、プライバシー保護の為たまに切っています。

YouTubeでご紹介

メイン操作画面

Screenshot1

管理者専用画面 ※管理者だけ操作可能

 

管理者

各種グラフ描画・エクセル エクスポート 処理  どんなフォーマットにも対応可能

メニューから「グラフ」を選択すれば、グラフ表示されます。
graph 1

今までの「温度」「湿度」あらゆるデータが表示できます。(例:過去1週間)
graph 2

ZOOM機能を使えば、過去 1時間、1日、5日、1週間、1月、3ヵ月、6ヵ月、1年、全て と データ解析は思いのまま、カーソルをグラフ上に移動すれば、ピンポイントにデータ取得ができます。graph zoom

CSVファイルの作成もできますから、エクセルを使ってデータの編集も可能。

graph csv

「アグリモート」機器紹介

コンピュータBOX
コンピュータBOX

リレーBOX(リモート・手動 切替付き)
 リレーBOX カバー

電源BOX (DC24V 15A)
電源BOX カバー

オプション
温度湿度センサー

照度センサー

土壌水分センサー

開閉モーター(DC24V 100W)
^500989D4BD5792773D801B1C3450D64C13C4FDDAE68130B2B1^pimgpsh_fullsize_distr

開閉モーター(DC24V 60W)
rollup motor

開閉モーター(DC24V 40W)
^88CFDF802E0EA650EEF40598E974A2C2789851F844496F5017^pimgpsh_fullsize_distr

・パソコン、スマホからリモート操作ができます。

・ユーザーインターフェイスは世界中で1番使われている有名なCMS、ワードプレスを採用。

・モーター制御は2系統
 サイド換気と谷換気を独立して制御可能です。(例えばカーテンに割り当てることもできます。)

・リモートモードでは、温度、湿度等のセンサーを管理しながら自動で最適な換気状態を制御します。(もしネット接続が切れていても自動制御は動作します。)

・監視できるセンサー(オプション)は、温度、湿度、土壌水分、雨、大気圧、Co2ガス、PH値、etc これらのセンサー値が異常な場合、メールで知らせます。

・オプションリレー追加で電磁弁、送風機、エアコンなどの電気機器(10A 250VAC~・10A 30VDC~)がリモート操作可能。

・侵入者など防犯対策に多くのセンサーが使え,メールで知らせます。

・オプションで最大16台のモーター追加も可能。

・コンピュータ電源(DC12V)とモーター電源(DC24V)が分離され専用電源化されているため、安心&安全です。

・AC100V、AC200V(単層)に対応。

技術説明書

巻き上げモータ説明書

 

「アグリモート」設置例

設置例2設置例1

アグリモートよくある質問

Q1.ワードプレス・サーバーと繋がるとありますが?

A.はい、当方で用意させていただく ワードプレス・サーバー と接続する必要があります。
購入後「1年間は無料」それ以降は300円/月となります。

Q2.ハウスが家の近くにありません、インターネット回線は契約が必要ですか?

A.はい、各ネットキャリア業者との契約が必要です。980円/月程度といったMVNO回線で問題なく使えます。

Q3.インターネットが必須とありますが、ネットが途中で切れたら?

A.はい、大丈夫です。
インターネットが途切れることで、スマホなどからの遠隔リモートはできませんが、繋がっていた時に設定された情報で自動運転されます。

Q4.多棟のハウスですが、可能ですか?

A.はい、大丈夫です。
必要なモーター設備によりますが、最大16台接続可能なオプションがございます。
(電源&リレーを増やすことで、それ以上の増設も対応できます。ご相談ください。)

Q5.リモート以外にも、手動のスイッチで制御できますか?

A.はい、大丈夫です。「手動制御」をサポートしたモデルも用意できます。

Q6.サイド、タニを独立して遠隔でコントロールできますか?

A.はい、大丈夫です。2系統のモーター専用制御リレーがあります。
いづれかの系統のモーター制御リレーをカーテンモーターへ割り当てることも可能です。

Q7.サイド、タニを独立の自動制御はどうですか?

A.はい、大丈夫です。
28℃になったらサイドだけ開ける、30℃になったらタニだけ開ける、などが可能です。
温度以外の他センサーでの制御も可能です。

・雨が降ったら、サイド&タニを閉める (雨センサー別途必要)
・日が差したら、カーテンを閉める  (日照センサー別途必要)
・土壌水分が少なくなったら、潅水する (土壌水分センサー別途必要)
など、組み合わせは自在です。

Q8.決まった時間になったらサイド・タニを同時に閉じるなど、タイマー機能はありますか?

A.はい、あります。
時間指定で、換気はもちろん潅水なども制御でき、どこにいてもスマホ、パソコンから設定できて簡単です。

Q9.オプションリレーの数はいくつまで可能ですか?

A.最大4つのオプションリレーを操作できます。

Q10.オプションリレーでコントロールできるものは?

A.電磁弁、井戸ポンプ、エアコン、送風機、電飾、パトランプ、防犯サイレンなど、一般的な機器であればコントロールできます。
(10A 250VAC~・10A 30VDC~ の範囲)

Q11.1つのネット回線でアグリモートの台数を増やすことは可能ですか?

A.はい、大丈夫です。
アグリモートは、1台、1台が管理IDを持ち台数を増やせます、管理(操作画面)も集中して行えます。
ワードプレス・サーバー契約が増えることもありません。
アグリモートの台数を増やせば、制御できる範囲がさらに広がります。

Q12.オプションの防犯センサーが感知したら、どうなるの?

A.はい、防犯センサー感知であらかじめ設定したメールアドレス(最大100件)へメールが送信されます。

Q13.リーベックス社の防犯センサーは、ホームセンターで販売しているものが使えますか?

A.はい、大丈夫です。
防犯センサー(送信機)は、そのままお使いいただけますので、ご用意ください。
※当方は、機器を使用しているだけで リーベックス社 とは何ら関係はございませんのでご注意ください。

Q14.ユーザーインターフェイスの機能は?

A.アグリモートが取得した、センサーデータログ(過去約3年分)、操作ログデータ(近々の約100回分)が、サーバーに蓄積されます。
それらを使った、グラフ表示、CSVエクスポート、操作ログ確認が行えます、またご自身で作成することも可能です。

Q15.ワードプレスのカスタマイズはユーザーから可能ですか?

A.はい、大丈夫です。
ワードプレスの基本的な使い方がお分かりになれば、テーマ変更、メニュー変更、ユーザー追加、壁紙変更、ボタンレイアウト、アイコン、クリック音、グラフ機能、各種エクスポート処理などを自由にカスタマイズできます。
HTML+CSS や javascript の知識があると、よりカスタマイズの範囲が広がります。

Q16.モーター設備はもうすでにあるのですが...

A.はい、大丈夫です。
今あるモーター設備の仕様をお伝えください、接続可能か判断させていただきます。

Q17.設置を自分で行いたいのですが、モーター、リレーBOX、電源BOX、コンピュータBOXだけの販売は可能ですか?

A.はい、大丈夫です。
設置に関する相談もお受けいたします。

Q18.使用できる電源の種類は?

A.はい、単層100V、もしくは単層200Vとなります(切替スイッチにて指定)、ともにアース設置が可能です。

Q19.いままでハウスの管理が心配で、旅行に行けなかったのですが...

A.はい、大丈夫です。
もし海外の南国リゾート地にいてもインターネットがつながれば、ハウスが簡単に管理できます。

アグリモートjr DIY モニターキャンペーン