交流100Vの電気が無くても、ビニールハウスの自動換気が遠隔操作可能!

「ネットリモート IAC」農業ソリューション版の youtube は見ていただけましたか?

実はこれバイク用の小型バッテリーとソーラーパネルで動作させることができます。使用するモーターを可能な限り小さくすることで消費電力を最小限に抑えて、巻き上げのトルクを生むための1:300のギアを使用。

これなら電気の契約は不要です。

もし日照が不安定で晴れ間が少ない、もっと高出力なモーターを使いたい…と心配ならバッテリーを自動車用の大型な物、ソーラーパネルを高出力の物へ変更するなどで対応可能。

そう、インターネットだって低価格SIMを使えば低コストでどこでもつながるので心配ありません。